元野犬イブと出会いから1周年

岐阜に住む妹が、元野犬イブと出会ったのが昨年6月3日。

それまで、保護センター、愛知県のアンマルレスキューMiki Japanさんに引き出されて以来、ライブでずっとイブの様子をみていました。

ライブで「イブ」と名付けられ、二匹の仔犬ちゃんに何をされてもじっとしている、おとなしいイブ。そんなイブは、ライブでいつも大勢の人たちが見守っていました。





あれから1年、まだまだイブからは学ぶことがたくさん。特に「元野犬」であるが故の鋭い警戒心というのは、まだまだなくなりません。だからこそ、彼女の純粋無垢な姿は愛おしいです。


偶然にも、妹は、その翌日6月4日には家の前で瀕死の子猫を発見!猫についての知識はほぼゼロ!しかも生まれたてで、亡くなりそうな様子に、妹は慌てて動物病院へ。幸い、猫に詳しい先生や、SNSで繋がった方たちからアドバイスを受け、なんとか命を取り留めました。妹はこの子猫を「ラッキー」と名付けました。



あれから1年、ラッキーはすくすく育ち、その後、また家の前で見つけた子猫のハッピーをよく面倒見るお兄ちゃんに成長しました。


イブとラッキーの出会いから1年を記念して、絵本プロジェクトの公式ラインを立ち上げました。

これから電子出版日まで、80日となりました。お友達追加いただいた方へ、スペシャルなプレゼント、また、わんちゃん、猫ちゃん、飼い主さんが幸せで、心も体も元気になれるような楽しいイベントも企画しています。たくさんの人に参加していただきたいです。


公式ラインのアカウントはこちらです。どうぞお見逃しなく!


June marks the 1st year since my sister met Eve face to face. Until then she was watching Eve on the instagram live at rescue centre (located in Aichi prefecture). Eve was named during the live. She had two puppies when she was taken to the rescue centre. She looked so calm compared to her puppies.

Since then there are so many things from Eve, but she is so lovely, it is more so because she is so pure- because she is showing her characteristics of ex wild dog.

At the same time it on the 4th June (1 day after) that my sister found a dying kitten. She was at a loss of what to do. However, thanks to the advice of the people she met on SNS, the kitten's life was saved. My sister named him "Lucky".

1 year after, Lucky grew up to be a big brother of another kitten, a girl who was strayed in front of my sister's house again.


To celebrate the 1st year of the important month, we have decided to launch our official Line Account for the picture book project.

It is 80 days before our book is launched. A series of events are planned to those who have added us as friend. I believe those events would make fur family members and their owners happy. I wish to see many friends on our official Line.


閲覧数:8回0件のコメント

最新記事

すべて表示