• tomidak

使ってみました!Furminator!

子犬の頃からドッグパークでよく見かける、さきと同じチョコボーダーコリーのチリちゃん!

今週初め、グルーマーの前を通ったら、毛を刈られて待っているチリちゃんに遭遇!

今年も毛を刈られてました(↓画像)チリちゃんのパパは「夏は暑いからもうあまりにも可哀想で、毎年刈るんだ。」そう。



でも。。。暑さ対策とはいえ、ボーダーコリーに見えないくらいに(!)毛を刈られてしまったチリちゃんがなんだか気の毒に見えるので、私たちは毛を刈るのは躊躇しています。


せめて、余分な毛を取り除くだけでも暑さ対策になるのでは。と以前から気になっていた犬用のブラシ「Furminator」を購入しました。


A$60とちょっと高め!何がそんなに違うの?と半信半疑でしたが、以前柴犬を飼っている友達がライブ配信で、柴犬の飼い主さん同士で「すごい毛が取れる」っていう話題になったいた商品でもあったので、思い切って!!



使ってみると、面白いように取れる取れる!

1回ブラシを通しただけで、すごい量の毛がブラシについています。



どうしてこんなに取れるのかというと、すでにルースな(抜けてる)毛とアンダーコートが一緒に取れるようになっているブラシだからだそう。


ただ、皮膚を痛めないように、以下に気をつけてくださいとの注意!

  • 毛玉になっている個所は引っかかるので、ブラシはできないから取ってからブラシをする

  • 圧力はかけてはいけない

  • 同じ個所は長時間しないこと

たった5分ほどのブラッシングで、1kgぐらいの毛が抜けた感じです!



夏に向けて、少しは暑さ対策になるといいね。


閲覧数:7回1件のコメント

最新記事

すべて表示